PaLS

PaLS(Paking and Labeling System)自動梱包+送り状貼付システム

物流業務において生産性改善のカギとなる梱包工程。多品種少量化が進み、人手不足が叫ばれる物流センターにおいて、これまで人手に頼らざるを得なかった、梱包・送り状貼付け作業の完全オートメーション化を実現しました。ランダムサイズにも対応し、業務の大幅な時短・省人化を図ります。

PaLSの特徴

梱包・送り状貼付け作業を完全自動化し、業務の大幅な時短・省人化を図ります。

高効率な梱包プロセスの構築
お客様のご要望に合わせ、最適なレイアウトを設計・ご提案いたします。
完全自動化
これまで人間に頼らざるを得なかった、梱包・送り状貼付け作業の生産性を改善します。
高い精度
納品書のバーコードを自動でスキャンし、納品書の情報とズレずに送り状を自動で貼り付けます。
ランダムサイズ
どんな箱サイズにも対応が可能です。

作業工程の一例

以下の工程を全て自動化しますので梱包工程の大幅な省人化が見込めます。

1 バーコード自動スキャン

納品書のバーコードを自動スキャン

バーコード自動スキャン
2 短ラベルオートラベラ

箱の側面に短ラベルを自動貼付け(1と同じタイミングなのでズレが発生しない)
※短ラベル…納品書番号と同じバーコードの小型ラベル

短ラベルオートラベラ
3 ランダム封かん機

サイズの異なる箱を自動で投函

サイズの異なる箱を自動で投函
4 送り状オートラベラ

短ラベルを読み取り、送り状を自動貼付け

短ラベルを読み取り送り状自動貼付け
5 照合ゲートでチェック

照合ゲートで送り状の問い合わせ番号と短ラベルバーコードチェック(エラーの場合はリジェクトレーンへ)

照合ゲートでチェック
6 照合OKの箱を出荷エリアへ搬送

照合OKの箱を出荷エリアへ搬送

GAS+PaLs倉庫レイアウトイメージ

GAS+PaLs倉庫レイアウトイメージ